Info

 大阪公立大学健康科学イノベーションセンターでの倫理審査の下、大阪公立大学附属病院、柏原市民病院、大阪南医療センター、はびきの医療センター、ベルランド総合病院、東住吉森本病院は下記共同研究に参加しております。この研究は、今後の日本の医療をより良くしていくために重要な研究です。それぞれの病院の患者様に当たりましては、一切の個人情報を排しまして(対応表なしの匿名化)、データを利用させていただく場合があります。

承認番号43
研究課題名ビッグデータ研究推進のための病院間画像情報連携システム及びデータベース構築
研究の意義・目的本研究は大阪公立大学が中心となって行うビッグデータ研究推進のためにデータベースの構築を目的とした研究です。これ自体はあくまでデータベースの構築を目指すもので、特定の研究を行うことを目指すものではありません。
研究を行う期間倫理委員会承認後 ~ 2025年4月
研究対象者の範囲2007年1月~2021年12月に大阪公立大学附属病院、柏原市民病院、大阪南医療センター、はびきの医療センター、ベルランド総合病院、東住吉森本病院に受診された方が対象となります。
お願いする内容診療の過程で得られた下記項目を本研究に使用させてください。
診療情報等:【病歴、診断名、年齢、性別、既往歴、検査データ、放射線画像、病理結果、生理機能検査結果】
頂いた試料・情報の提供方法この研究は大阪公立大学とその共同研究先のみで利用します。
頂いた試料・情報の管理について責任者研究責任者 植田 大樹
この研究を行っている施設(共同研究機関)代表施設:大阪公立大学健康科学イノベーションセンター
代表研究者:植田 大樹
代表施設のURLhttp://www.chsi.osaka-cu.ac.jp/
https://med-ai.jp/
https://ocu-radiology.jp/
研究の成果を公表する方法匿名化された個人が特定されない状況で、学会での発表及び学術論文の掲載をいたします。
連絡先大阪公立大学大学院医学研究科 放射線診断学・IVR学
大阪公立大学健康科学イノベーションセンター スマートライフサイエンスラボ
担当者名:植田 大樹
電話番号:06-6645-3831
メールアドレス:ai.labo.ocu@gmail.com